ページの先頭です

Step7 残代金の受領・物件のお引き渡し

ローンの融資実行日が決まると物件の引き渡しです。残代金が支払われたと同時に、物件(鍵)の引き渡しとなります。司法書士が法務局へ行き、買主さまの名義で登記を行います。

残金決済の流れ

  1. 登記申請の依頼

    所有権移転登記や抵当権の抹消に必要な書類が揃っているか司法書士が確認します。

  2. 残代金の受領

    買主さまから残代金を受け取って領収証を発行します。

  3. 固定資産税等の清算

    固定資産税や都市計画税、管理費等の負担金の清算を行います。引き渡し日以降、買主さまの負担となるべき金額を日割りで計算し、清算金を受け取ります。

  4. 鍵・関係書類の引き渡し

    管理規約、パンフレット、付帯設備の取扱説明書等、その他引き継ぐべき書類と物件の鍵を買主さまに引き渡します。

  5. 諸費用の支払い

    仲介手数料の残金および司法書士への報酬などの諸経費をお支払いいただきます。

  6. 取引完了の確認

    取引が完了した証として「取引完了確認書」にご署名・ご捺印をいただきます。

残金決済時に必要なもの

書類関係

  • 登記済権利証書または登記識別情報通知書
  • 実印(共有の場合各々)
  • 印鑑証明書(3カ月以内のもの)
  • 本人確認資料
  • 管理規約、パンフレット、設計図面等
  • 物件の鍵

諸費用

  • 登記費用(抵当権抹消費用)
  • 司法書士報酬
  • 仲介手数料の残金
  • その他、ケースに応じて必要な書類等が異なりますので、詳しくは担当者にお尋ねください。

不動産に関するお役立ち情報

住まいの売り買いノウハウBOOK 住まいの売り買いノウハウBOOK

<みずほ>に届いたお客さまの声

お客さまの声 お客さまの声
ページの先頭へ