金 希玲 | 人と仕事を知る | みずほ不動産販売採用サイト

金希玲 / Fuiryon Kin
池袋営業第二部 / 2015年入社

明るい性格と、周到な資料作りや業務サポートで、営業所内外からの厚い信頼を得る事務職社員。無駄のない、効率良い働き方で、ワークライフバランスを実現しながら営業社員を支える。

心に残ったメッセージ

見ていて初心を思い出した。
いつもありがとう。

一年間ずっと朝早く出社して掃除や雑用を続けていた私に、ある日先輩がくれたことばです。

Q&A

来客や電話の対応、必要書類の作成と確認、データ入力などです。ルーチンワークではありますが、内容は一件ごとに異なり、人によって求めるニュアンスも多様なので、日々研さんを重ねています。

4年目に入ってようやく一連の業務が円滑にこなせるようになり、できる仕事も増えました。やりがいといえば、精神的に少し余裕が生まれたことで視野が広がり、次の過程を予測した動きや能動的な働きかけができるようになったことです。

会社選びで優先したのは「ワークライフバランス」です。一般的には業種や職務内容で決めるところなのでしょうが、学生のうちは自分にどんな仕事が合うのかよくわからなくて。それでも、どのような職業に就いたとしてもプライベートな時間さえ大切にできるのなら、長く働き続けていく自信がありました。

当社の就業条件はそんな私にぴったりでした。さらに、説明会で感じられた会社の穏やかな雰囲気や、面接でリラックスして話せたことなどが決め手になりました。

もともと良いイメージを持っていたのですが、実際はその期待を超える好環境でした。たとえば、後輩や周囲に対して思いやりのある人が多く、報告や相談がしやすいこと。なるべく残業をせず、休みをきちんと取得しようとする社風など、とても働きやすい環境だなと感じました。

入社1年目でまだまだ仕事に慣れないなか、せめて始業前の掃除やコピー用紙の補充をと、自分にできることを率先して行っていました。あくまで自己満足に過ぎなかったのですが、ある日先輩から「初心を思い出す。いつもありがとう」と言ってもらえて。見てくれている人がいたんだなと、本当にうれしかったです。

手前みそになりますが、とにかく「いい人」だらけなんです!部署を問わず、思いやりのあるやさしい人が多くて、とても働きやすい環境です。たとえば自分がミスをしてしまったときでも決して頭ごなしに怒ったり責めたりせず、まずはどうフォローできるかを一緒に考えてくれる。休暇を取ることや早く帰る姿勢を大切にしてくれる社風も同様です。

また、営業所を超えていろんな人と関わる機会も多くて、横のネットワークが広く、さまざまな交流を深めることができるのも当社の特徴だと思います。

まずは一人前になることですね。不動産や周辺事項に関する知識だけではなく、幅広い年代とのコミュニケーションの取り方、後輩への教え方などまで、いろいろ含んで。営業所によって規模が異なり、自身の役割や立場も変わってくるので、どこに行ってもきちんと対応できるようになりたい。4年目社員として、しっかり機能できる人材になりたいです。

もし「やりたいこと」が見えずに会社選びに悩んでいるなら、私のように「これだけは譲れないもの」を基準に探すのもお勧めです。いまの自分が大切にしたいものを考えたり、実際に働いている姿を想像できたりするかなんてことも、意外とポイントになりますよ。他人との比較や周りの意見を気にしすぎず、自分の声をきちんと拾ってあげてくださいね。

The Road To Professional 仕事へのかける想い

正確性とコミュニケーション力。

事務というと毎日同じ作業の繰り返しで、一見つまらなそうに思われることが多いのですが、実際はそうではありません。お客さまが一人ひとり違い、一つとして同じ物件がないように、作成する書類も毎回異なります。内容に応じて確認すべき事項も変われば、状況に応じて提出期間も前後します。

それだけに、いかに予測して動けるようになるか、正確性を高められるか。営業担当者としっかりコミュニケーションを取りながら、事務職同士との連携も図っていく。考えることはたくさんあって、自身が改善すべき点もまだまだあります。日々の手ごたえを大事にして、努力すればするほど進化していけるところが楽しいですね。

とある1日の仕事の流れ

有岡あゆみ / 総合職
阿倍野橋センター / 2016年入社
松本隆也 / 総合職
自由が丘センター / 2016年入社
保谷崇文 / 総合職
新宿支店 / 2014年入社
牧田海咲 / 総合職
五反田センター / 2012年入社
綿引治彦 / 総合職
上野支店 / 2009年入社
三好正朗 / 総合職
大阪営業第一部 / 2007年入社
MY PAGE ENTRY