不動産用語集|R.E.Words by(株)不動産流通研究所

Search
サンドブラスト
さんどぶらすと

対象物の表面に研磨材を吹き付けて加工する方法。英語のsandblasting(サンドブラスチング)。

鋼材、コンクリート、石材等の表面研磨、陶磁器、ガラス工芸品等の仕上げ・彫刻などに使われ、表面の処理を容易に行なうことのできる工法とされている。

研磨剤としては、硅砂のほかアルミナ、ガラスビーズなどが使用される。また、吹き付ける方法には、圧縮空気による乾式と高圧水による湿式とがある。

 

 

-- ここからは本文のリンク用語の解説 --