不動産用語集|R.E.Words by(株)不動産流通研究所

Search
蓄熱式床暖房
ちくねつしきゆかだんぼう

床に設置した蓄熱材を利用して暖房する方法。深夜電力で蓄熱材を暖め、日中は蓄熱材からの放熱によって暖房する。

一般に、蓄熱材としてコンクリートを用い、蓄熱材のなかに設置した管に深夜電力を利用してつくった温水を循環させて暖める仕組みが採用されている。従って、リフォームによって設置することは難しい。   

 

-- ここからは本文のリンク用語の解説 --