不動産用語集|R.E.Words by(株)不動産流通研究所

Search
床の間
とこのま

座敷に設けられ、掛け軸や花を飾る上段となった空間。書院造りにおける空間構成の特徴のひとつ。床の間とその脇の壁等との境にある柱を「床柱」という。

 

-- ここからは本文のリンク用語の解説 --