ページの先頭です

成約インタビューVOL.4 愛知県瀬戸市在住 H様編

買主さま

成約インタビューVOL.4 愛知県瀬戸市在住 H様編
—物件・会社・担当者の対応と、すべてが納得できました—


今回お話をしてくださったのは、2019年に一戸建て住宅を購入されたH様。購入のきっかけやみずほ不動産販売に依頼した感想などについて語っていただきました。

2020.02.07

interviewinterview
訪問インタビュー

購入のきっかけは、長女の結婚です

名古屋市守山区にある賃貸住宅で28年間過ごされていたというH様。

「夫婦・長女・長男・次男と5人で暮らしていました。転居を検討したこともありましたが、“転校したくない”という子どもたちの意見を尊重し、引越すことはありませんでした。そのような中、3人は成人し就職。転居を真剣に考えたのは長女が結婚したタイミングでした。本人は結婚して実家から出ていきましたが、孫ができて実家へ遊びにきたときに広々したところで迎えてあげたいと思いました。寝泊まりする場所も必要でしょうし、そうすると今のままでは少し手狭だと考えるようになりました」と転居のきっかけを明かしてくださった奥さま。ご主人や息子さんとも話し合い、2018年の夏から新居探しをスタートさせたのだそうです。

担当者の迅速な対応で、即日内見ができました

「まずはインターネットで物件検索をしました」とご主人。名古屋市守山区で気になる物件を見つけ、現地販売会へ足を運ばれたのだそうです。「現地に行くと、みずほ不動産販売の宮里さんが案内してくださいました。物件は古さが目立ってあまり気に入らなかったのですが、宮里さんの対応には好感が持てたんです。そこで、守山区や尾張旭市でいい物件があったら紹介して欲しいと伝えてその日は帰りました。

しばらくして連絡が入り、宮里さんが自宅にきてくださいました。物件の図面を15枚ぐらい持参してくださって、その中から3つに絞り込んで内見することにしたんです」

3物件はいずれも守山区内のもの。内見当日はご主人の都合がつかず、奥さまと息子さんで一戸建てを見に行かれたのだそうです。「物件までの道が狭かったり、部屋が広すぎたりと、どこか気になるところがありました。実はそのとき、他社が広告を出している一戸建てが気になっていて。ダメもとで宮里さんに伝えてみると、すぐに手配をしてくださりその日のうちに内見することができました。これが瀬戸市にある今の自宅です」と奥さま。広さ・使いやすさの点から間取りが気に入り“これだ”と思われたとのことでしたが、息子さんも「ここが見た中で一番いい」という印象持ったのだそうです。「帰宅後に主人に感想を伝え、後日見に行ってもらうことにしました。」

閑静な住宅街で、家族全員が快適に過ごしています

「妻と息子が言っていた通り、探していたのはこれだ!と運命を感じましたね。契約を結んだのは2018年12月24日です。内見から1カ月もたたないうちにトントン拍子に進みました。

2019年3月には引越す予定だったのですが仕事が忙しく、実際に越したのは5月。自営で大工をやっているので、床、キッチン・台所・トイレ・お風呂などの水回りは自分でリフォームしました。荷物は業者に頼まず、自分たちで少しずつ運んだんですよ。家電や家具などは最後になったのですが、2階に置きたいタンスが階段を通らないというハプニングがありました。吹き抜けの玄関を利用し、私と次男が持ち上げて、長男が上で受け取るという連携プレーでどうにか2階へ運ぶことができました。これもいい思い出ですね」とご主人が、引越しまでの出来事を話してくださいました。

ご夫婦に住んでからの感想をうかがうと「年配の方が多いエリアで閑静な住宅街です。以前は交通量の多いところに住んでいたので、夜でも完全に音がなくなることはありませんでしたが、ここは夜8時を過ぎるとシーンとしています。その分ゆったり過ごせていますね」とご主人。奥さまは「約6帖ある、広々とした台所がお気に入りです。リビングダイニングとも隣接しているので、料理が運びやすいのもいいですね。生活動線も考えられているし、1階には和室があって、娘の家族が遊びにきたらここに寝泊まりしてもらおうと思ってます。息子たちも友達が呼びやすくなったと喜んでいて、それを見ているとうれしいです」と笑顔で答えてくださいました。

「担当の宮里さんは、長男と同じ年。親近感があり話しやすかったです。一生懸命で親身になってくれたので安心してお任せできましたね。物件はもちろんのこと、信頼できる会社・担当者の対応とすべてに納得できました。子どもたちや知人が不動産の購入を考えていたら、みずほ不動産販売を紹介したいと思います」と語ってくださいました。

インタビューのご様子

「契約は、仕事をしている私たちに合わせて遅い時間に対応してくださり助かりました」とご夫婦。

ダイニングテーブル

リビングダイニングにある、存在感あるヒノキのダイニングテーブルはご主人の手作り。「祖父・父も大工でした。祖父が住んでいた家にはいろいろな材木が残っています。このヒノキは祖父の家にあったものを使いました」とのこと。

カウンターテーブル

こちらはご主人が設置したカウンターテーブル。「下の収納は既製品です。組み合わせることで手間なく仕上げることができました」今後はお庭にウッドデッキを作る予定なのだそうです。

キッチン

食器棚を置いても、まだゆとりのあるキッチン。作業台の広さも十分で、調理がはかどりそうです。

駐車場

もともと1台分だった駐車場はお庭のスペースを減らすことで3台分に。ご家族全員が車通勤をされているため、近所の駐車場をさらに2台分借りていらっしゃいます。

staffstaff営業担当者

宮里 克明(ミヤザト カツアキ)

所属店舗:名古屋支店


宮里 克明(ミヤザト カツアキ)


資格
宅地建物取引士

お客さまが安心かつ納得して取引して頂くことが第一と考えております。お客さまの期待と信頼に応えられるよう、精一杯努力します。 よろしくお願い致します。

※所属店舗はインタビュー当時の店舗です。

relatedcontentsrelatedcontents
関連情報を見る

お客さまの声:みずほ不動産販売お客さまの声:みずほ不動産販売
住まいの売り買いノウハウBOOK住まいの売り買いノウハウBOOK
ページの先頭へ