最終更新日:Fri, 03 Mar 2006 00:00:00 +0900

土間

どま

一般に屋内の玄関部分を地面のまま、あるいは粘土に漆喰を混ぜて叩き込んだ三和土(たたき)で仕上げた土足空間をいう。

コンクリートやタイル貼りした床面のケースなども土間と称するようになった。

-- 本文のリンク用語の解説 --

漆喰

消石灰に糊剤を混ぜたもの。
日本古来の左官材料として使用される。

コンクリート

セメントに、水、砂利、砂を加えて混ぜ合わせることにより、化学反応(水和反応)を起こし、固体化させたもの。

圧縮に対する強度が非常に大きく、主に建築物の荷重を支える構造材として多用されている。