ページの先頭です

みずほ不動産販売の3つのBUSINESS FIELD

  • 居住用不動産
  • 投資用不動産
  • 事業用不動産

RESIDENCE PROPERTY

居住用不動産 ニーズや条件に応じて、住まいの売却・購入をサポートします

住まいの売買仲介は、当社の中核業務であり、豊富な経験と実績を持っています。売主さまには、売却理由や条件など個別のご事情を共有し、ご希望に沿える価格でご売却できるよう努めるのが当社の役割です。また、買主さまとは、ご一緒に購入プランのお悩みを解決し、さらに正確な物件情報の提供に努め、納得し満足いただける購入サポートします。

USER’S VOICE 「きめ細かいサポートとフォローで大変助かりました」

売却物件には相続人が11人。親戚が地方に散らばって、音信不通の親戚もいたので、処分が非常に困難だったのですが、相続人一人ひとりに説明とコンサルティングをしていただきました。丁寧できめ細かいサポートとフォローで、大変助かりました。

INVESMENT PROPERTY

投資用不動産 賃貸マンションやビルの経営など、不動産投資のご相談にお応えします

アパートやマンションの運用など、不動産投資に関するコンサルティング力も当社の強みです。ファイナンシャルプランナー、不動産コンサルティングマスターなど経験豊富な当社スタッフが投資効果とリスクを分析し、無理のない投資計画をご提案します。

有効活用コンサルティング
所有地の有効活用についてのご相談に対し、コンサルティングを行う業務です。収益面から土地の特性を専門的、総合的に診断した上で、最もふさわしい活用法や優良テナントとのジョイントをご提案します。長年にわたって培った当社のノウハウと総合力で土地に新たな価値を生み出し、より収益力のある土地活用をサポートします。

BUSINESS PROPERTY

事業用不動産<みずほ>のネットワークを活かして企業の活性化、合理化をお手伝いします

事務所や店舗、倉庫、社宅、遊休地など、企業が保有する不動産の売却や購入に関するご相談にもお応えしています。事業用不動産を有効活用して経営の合理化や収益の増大を図ることは、企業にとって不可欠の経営戦略といえるでしょう。市場動向調査から土壌汚染など不動産が抱えるリスク調査に至るまで、さまざまな視点から総合的にコンサルティングを行い、法人のお客さまにとって最善の結果につながるプランをご提案します。

ケースバイケース、万全の体制で対応

同じ事業用不動産でも、“自社ビルとして使用したい”、“投資用不動産として運用したい”など、お客さまのニーズは千差万別。これらにまつわる法律知識やノウハウを理解した当社担当者が、売買のよりよいマッチングを目指して、コンサルティングを行います。

みずほ不動産販売の強み

積み重ねてきた信頼と確かな実績

また取引したいお客さま90%以上

  • ※1 2015年4月~2016年1月末にお取引いただいたお客さまへのアンケート結果(総数1334件)による

お客さま一人ひとりを支えるパートナーとしての当社の取り組みや、不動産のプロフェッショナルとしての実力をご評価いただき、その信頼と実績は数字にも表れています。不動産の売却はもちろん、購入・買い替え、相続や事業承継における不動産のあり方における、ワンランク上のコンサルティング、不動産投資から資産の組み換え、不動産経営戦略までをトータルにサポートしています。

90%以上の方に「もう一度取引したい」と感じていただいています

契約実績6,258件、売上高業界7位(※2)という実績は、お客さまとの信頼関係を大切にしてきた結果です。「また取引したい」と感じていただいた信頼関係こそが当社の目指す姿です。

  • ※2 2014年度売買仲介手数料収入実績

当社のCS(お客さま満足)向上への取組方針は「お客さま第一」

CSは企業活動そのものであると考えます。CSマインドの維持・向上にはCSを重視する企業理念・企業文化が必須であり、全職員によるCS推進を実践しています。お客さまの期待に応え、確実に業務を遂行し、お客さまに安心感を与えて信頼を得ることこそ「真のCS」です。

フィデューシャリー・デューティーの実践

当社としての理念は『フィデューシャリー・デューティー(受託者責任)の実践』。一流の洞察力を駆使してお客さまのニーズを捉え、宅地建物取引士としての高い倫理観と専門性でお応えし、信頼を重ねています。居住用・投資用・事業用すべてのお客さまのあらゆるニーズに応えられる営業担当者の育成も重視しています。

みずほフィナンシャルグループの「知」と「情報」

グループの連携体制

みずほ銀行やみずほ信託銀行、みずほ証券など、みずほフィナンシャルグループ各社と連携することにより、資金計画のご提案をはじめ、相続や資産の組み換えなどに関するご相談にも、グループが持つ豊富な情報と、専門知識、そして蓄積されたノウハウでお応えしています。また、みずほフィナンシャルグループ各社の営業拠点と連携した店舗ネットワークは全国に広がっています。

日本全国45拠点のネットワーク

首都圏や近畿圏を中心に北海道から九州に広がる店舗ネットワークが強みです。地域内はもちろん、遠距離間の不動産取引にもスピーディに対応しています。

  • ※地域によりお取り扱いできない場合がございます。

日本地図

経験豊富な不動産のプロフェッショナル

プロフェッショナル

不動産仲介営業経験年数

10年※3

宅地建物取引士取得率

100%※3

  • ※3 営業部店配属総合職社員対象(新卒研修期間終了後)

当社営業拠点の営業担当者、管理職の宅地建物取引士資格取得率は100%。
不動産仲介営業経験年数は平均約10年。不動産のプロフェッショナル集団として、お客さまのあらゆる不動産ニーズに的確にお応えし、質の高いコンサルティング力を発揮しています。プロフェッショナルでありパートナーであるという信頼力で、お客さま一人ひとりを理解したサポート体制を整えています。

お客さま一人ひとりを大切にします

当社は、宅地分譲や、マンションを建設してお客さまに不動産を提供する会社ではありません。お客さまのパートナーとして、不動産のプロフェッショナルの立場から、お客さまのニーズに合ったご提案や情報提供がもっとも大切だと考えています。

不動産売買だけではありません

不動産のプロフェッショナルとしてのコンサルティング力に自信があります。

  • お客さまのライフプランにあったマイホームの売却・購入・買い替えのご提案
  • 相続や事業承継における不動産のあり方についてワンランク上のコンサルティング
  • 初めての不動産投資から資産の組み換えまでの強力なサポート
  • 企業の不動産経営戦略をサポート

お客さまの期待にお応えするために

当社は人材開発にも力を注いでいます。お客さまの重要な財産である「不動産」。その安心・安全なお取引の責務を担い、お客さまのニーズ、期待に的確にお応えできる人材を育てています。

責任あるプロフェッショナルとして、信頼を積み重ね、お客さまをサポートします。



会社情報

グループ会社

ブランド戦略

ページの先頭へ
ページの先頭へ