ページの先頭です

8.不動産投資における「損益計算」とは・・・

投資の基本はキャッシュフロー

不動産投資をするには収入と支出のバランスが重要です。賃料収入はもちろんですが、必要経費をしっかりチェックして無理のない計画を立てましょう。

一般的な赤字でも節税対象

減価償却費や修繕費の発生、入退居など一時的に支出が増え、赤字になった場合、税金の還付を受けることができます。

年収1000万円の場合のモデルケース

  • 「不動産所得が赤字でも節税効果のメリットがある」といわれますが、これは給与所得などから不動産所得のマイナス(赤字)分が差し引かれ、課税対象額が小さくなることを指しています。
  • 確定申告により、税金の還付を受ける(払い過ぎ分が返ってくる)ことが期待できる場合もあり、これが不動産賃貸経営が赤字でもメリット(節税の効果)があるといわれるところです。
  • しかし、土地などの購入に係る借入金に対する利息は対象外になるなど、さほど還付を受けられない場合もあります。

不動産所得の計算

不動産投資をお考えの場合は、しっかりしたシミュレーションが必要です。

不動産所得の計算

関連用語集

損益通算(不動産投資の場合)

赤字の不動産所得を他の黒字所得から差し引いて計算すること。不動産賃貸経営でもし赤字が出た場合、他の黒字の所得から一定の順序に従って差し引くことができるのです。

不動産売却、購入、投資に関するお問い合わせはこちらから



会社情報

グループ会社

ブランド戦略

ページの先頭へ
ページの先頭へ