ページの先頭です

住宅設備修理サポート(売主さまサポート)

このページを印刷する

住宅設備修理サポート

新たに弊社と3ヵ月間のご売却の媒介契約(専属専任、または専任媒介契約)をご締結いただき、かつ原則6ヵ月以内に弊社の仲介で売買契約をご締結いただいた住宅について、一定の住宅設備機器の故障を無償で修理することができるサービスをご提供いたします。

【修理サポート提供会社:テックマークジャパン株式会社】

無料査定・売却相談はこちら

「修理サポート対象物件」をお探しの方はこちら

3つの安心サポート

  1. 1.売主さまにうれしい、売主さまの責任期間7日間を対象(免責日数なし)
  2. 2.買主さまにうれしい、修理可能期間6ヵ月(引渡日から)
  3. 3.みなさまにうれしい、エコキュートも対象
  • *住宅設備の修復義務((一社)不動産流通経営協会<FRK>作成のFRK標準書式に定められています):通常は売主さまは引渡しから7日間、使用可能として買主さまに引き渡した建物の主要設備について、修復の責任を負います。

こんな設備を安心サポート

修理サポート可能となる設備機器

  • 給湯器。ガス給湯器・電気温水器・エコキュート・石油給湯器
  • 換気扇。トイレ換気扇・浴室換気扇・台所用換気扇・24時間換気システム。
  • エアコン。電気エアコン、ガスエアコン。(注)セントラルエアコンは除きます。(注)温風ヒーター、床下暖房など暖房器具は除きます。
  • インターホン。(注)共有部親機、呼び鈴は除きます。
  • 給湯器。(注)エネファーム・エコウィル等、コージェネレーションシステムは除きます。瞬間湯沸かし器やバランス釜などは除きます。
  • 調理器具。ガスコンロ・IHクッキングヒーター。(注)レンジ、食器洗浄機などは除きます。
  • 温水洗浄便座
  • 浴室乾燥機。電気・ガス

住宅設備修理サポート概要について

1.対象物件等

初めて弊社で期間3ヵ月間の媒介契約(専属専任または専任媒介契約)を締結された物件

  • *尚以下の各条件を満たしている物件に限ります。
  • (1)居住用のマンション(一住戸)および戸建物件
    (注)店舗・事務所またはこれらを併設する住宅は対象外です。
  • (2)弊社の営業エリア内に存する物件
    (注)離島は対象外となります。
  • (3)媒介契約時に1971年(昭和46年)1月1日以降に建築されたマンション・戸建物件
  • (4)売主が個人または一般法人の物件(ただし宅建業者は除く)
  • (5)原則として空き室(家)の場合は媒介契約時点で空き室(家)期間が6ヵ月以内の物件
    *但し、売主さま立会いの基に動作確認が可能であれば、空室期間が6ヵ月を超えている物件も適用となります。
  • *本サービスは媒介契約日から6ヵ月以内に売買契約が成立した場合、買主さまへの物件引渡日から6ヵ月間テックマークジャパン(株)より提供されます。

● 以下の場合は対象になりません

  • 売主さま立会いにより前述の「修理サポート可能となる設備機器」の動作を確認できない場合
  • 既に弊社との間で同一物件の売却の媒介契約を締結している場合
  • 破産手続きなどによる弁護士などからの売却依頼物件の場合
  • 媒介契約期間を短縮された場合
  • 媒介契約が成立した際に、弊社規定の仲介手数料をお支払いいただけない場合
  • 弊社の査定価格と媒介価格が大きくかい離している場合
  • *物件所在地、種別、形状、価格等物件の条件によりお取り扱いできない場合がございます。

2.サポート修理の範囲

以下のサポートを無料でご提供いたします。

対象製品 前述の「修理サポート可能となる設備機器」のうち1年以上のメーカー保証期間を有し、弊社が売主さま立会いにより実施した動作確認において、『設備「有」・故障「無」(売買契約時)』とした製品。
対象範囲 対象製品の取扱説明書、および本体貼付ラベル等の注意書に従った正常な使用状態で発生した、自然故障*を対象とします。
  • *自然故障とは、メーカー保証規定により保証の対象となる故障を指します。
対象メーカー 国内で流通する対象設備機器のメーカー全て
対象期間 物件引渡日から6ヵ月間 (注)引渡日からの7日免責はございません。
免責期間 メーカー保証期間であった場合はメーカー等が保証するため、対象期間内であっても免責となります。
修理サポート内容 修理実施が不能の場合、修理代替行為として同等製品を提供します。
1物件あたりの修理限度額 500万円(税込)
1修理あたりの修理限度額 同等機能製品の再調達価格

● 以下の場合は対象になりません【主な免責事項】

  • 対象製品の部品交換をともなわない修理(調整やメンテナンス等)
  • メーカー保証等により対象製品の動作が保証される場合
  • 対象製品取扱説明書記載の本来お客さまに処置していただくべきお手入れ、点検、消耗品(電池・フィルター等)の交換
  • 修理サポート対象外に該当するため、修理を実施しなかった場合に発生した諸費用(出張費等)
  • 対象製品の製品処分に掛かる廃棄費用
  • 標準作業以外の作業費用(高所作業、屋根上設置等)
  • 対象製品の通常仕様に支障の無い部分での経年劣化の範囲に相当するもの
  • 火災・地震・水害や異常電圧その他の外的要因による故障や使用上の誤りによる故障
  • リコール部位に起因する故障
  • 買主さまが物件の引渡し後に設置した設備
  • その他、修理サポート規定で対象外と定める事項

3.修理サポート提供会社

無料査定・売却相談はこちら

「修理サポート対象物件」をお探しの方はこちら

ページの先頭へ
ページの先頭へ