ページの先頭です

みずほ不動産販売 渋谷支店 街のフォトアルバム

  • 店舗紹介
  • 店舗地図
  • スタッフ紹介
  • 街のフォトアルバム

渋谷支店周辺を撮影したフォトアルバム。お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

渋谷エリアの名所アルバム

宮益坂入口の写真
宮益坂入口

渋谷駅前の宮益坂入口です。明治通りとの交差点になっており昼夜を問わず賑わっています。

宮益坂の写真
宮益坂

渋谷支店前の宮益坂通り。生い茂った街路樹が道行く人の心をホッとさせてくれます。

みずほ銀行・みずほ信託銀行の写真
みずほ銀行・みずほ信託銀行

宮益坂入口の交差点にみずほ銀行渋谷支店とみずほ信託銀行が並んでいます。

渋谷駅前交差点の写真
渋谷駅前交差点

一度に500人が横断するといわれるテレビでおなじみの交差点。JR駅前にはハチ公像があります。

公園通りの写真
公園通り

渋谷区役所前から渋谷駅近くまで約450mの道路。昭和48年にパルコの開店と同時に名付けられました。

渋谷センター街の写真
渋谷センター街

宮益坂と道玄坂の間にあることから「センター」の名が付いたといわれています。昼夜を問わず若者が集まります。

ハチ公バスの写真
ハチ公バス

区役所や区の施設を結ぶ渋谷区コミュニティバス。区民の足です。小型ノンステップバスなので車椅子の方も安心です。

SHIBUYA109の写真
SHIBUYA109

「東急」のゴロ合わせが由来の「109」。「マルキュー」の愛称で親しまれています。道玄坂の二股交差点に建つシンボルタワーです。

渋谷駅東口交差点の写真
渋谷駅東口交差点

六本木通りの上には首都高速道路が走ります。奥に見えるビルはクロスタワー。この道は六本木をとおり国会議事堂方面につながります。

松濤(しょうとう)の写真
松濤(しょうとう)

渋谷駅の西側に位置する邸宅街です。かつて松涛(茶の湯が煮えたぎる音を松風と潮騒にたとえた言葉)園という茶園が開かれたことが地名の由来です。

神泉駅の写真
神泉駅

京王井の頭線の渋谷の次の駅です。地形の関係でトンネルの入口に駅があり関東の駅百選に認定されています。江戸時代には不老不死の霊水が湧き出ていたそうです。

青山の写真
青山

徳川家康の重臣・青山氏の屋敷がこの地にあったことが地名の由来です。今では高級ブティックなどが建ち並ぶインターナショナルな街になっています。

元麻布の写真
元麻布

麻布十番から暗闇坂を登ると一本松坂、大黒坂、狸坂の4つの坂が交わります。起伏に富んだこの地は寺町や武家屋敷の面影を残しています。

暗闇坂の写真
暗闇坂

麻布十番から元麻布に上る坂です。今は一方通行のタクシーの抜け道ですが、かつては木が覆いかぶさっていたようです。途中にはオーストリア大使館があります。

南麻布の写真
南麻布

広尾に隣接するこの地にはスイス、ノルウェー、中華人民共和国、ドイツなどの大使館が点在しています。また有栖川宮記念公園が街に豊かな緑を演出しています。

広尾の写真
広尾

渋谷区と港区に跨るこの地はかつて広大な原野でした。今では恵比寿と六本木に挟まれ交通アクセスに優れており、大使館や大学が点在し国際色に溢れています。

白金の写真
白金

白金(銀)長者、柳下上総介氏がこの地を開きました。大名屋敷があった江戸時代から今日に至るまで都内有数の邸宅街として知られています。

プラチナ通りの写真
プラチナ通り

正式名称は外苑西通り。地名からそう呼ばれるようになりましたが、この地の白金とは「銀」のこと。いずれにしても銀杏並木やセンスの良い店がいい感じです。

三軒茶屋エリアの名所アルバム

三軒茶屋エリアは、みずほ不動産販売渋谷支店が対応します。お気軽にお尋ねください。

東急田園都市線・三軒茶屋駅の写真1
東急田園都市線・三軒茶屋駅

渋谷からわずか5分。東急田園都市線は地下鉄半蔵門線、東武線に乗り入れています。弊社のセンターは沿線に5センター(溝ノ口・渋谷・本店・錦糸町・北千住)あります。

東急田園都市線・三軒茶屋駅の写真2
東急田園都市線・三軒茶屋駅

江戸時代に大山道の本道と近道(世田谷通りと玉川通り)の分岐点に三軒の茶屋があったことが三軒茶屋の地名の由来。三軒茶屋駅はこの分岐点の地下にあります。

東急田園都市線・三軒茶屋駅の写真3
東急田園都市線・三軒茶屋駅

三軒茶屋駅から小田急線豪徳寺駅をとおり、京王線下高井戸駅までの約5キロを結ぶ路面形式の電車。ヨーロピアンタイプの低床車が世田谷の閑静な住宅街を走ります。

路線バスの写真
路線バス

西は目黒・田園調布・二子玉川・成城学園前・調布・祖師ヶ谷大蔵方面、東は渋谷方面、北は北沢方面、南は駒沢方面と四方に路線が広がっています。

茶沢通りの写真
茶沢通り

三軒茶屋と下北沢を結ぶ茶沢通り。南北を結ぶ幹線道路である一方、スーパーや商店が多く建ち並ぶ地元の重要な生活道路。歩行者天国も行なわれています。

世田谷通りの写真
世田谷通り

正式には東京都道・神奈川県道3号世田谷町田線。起点は三軒茶屋交差点から町田市原町田で約18.7キロ。通り沿いには国士舘大、日大、東京農大や東宝撮影所、馬事公苑などがあります。

烏山川緑道の写真
烏山川緑道

世田谷区粕谷から三宿にかけ続く約7キロの緑道。途中、豪徳寺や世田谷城跡公園、松陰神社などがあります。沿道の緑は街中とは思えないほど。ウォーキングを楽しむ人も多くいます。

周辺の住宅街の写真1
周辺の住宅街

三軒茶屋駅から歩いて5分程度の住宅街。表通りから一歩は入ると静かな、そして庶民的な住宅街が広がります。

周辺の住宅街の写真2
周辺の住宅街

住宅街に入ると人と自転車しか通れないような、どこか懐かしい路地があります。渋谷からたった5分の駅から歩ける所とは思えない街並み。

昭和女子大学の写真
昭和女子大学

大正9年に日本女子高等学院として設立。幼稚園から大学院まで一貫教育体系が整っています。また世田谷区などとの連携により子育てや生涯学習など幅広い分野で地域に密着した活動を行っています。

世田谷区役所・三軒茶屋分庁舎の写真
世田谷区役所・三軒茶屋分庁舎

田園都市線三軒茶屋駅から徒歩1分、茶沢通りにあります。分庁舎にある太子堂出張所では住民票や印鑑登録の受付、転入・転出の手続き、税金・国民健康保険・国民年金・介護保険などの相談受付を行なっています。
(電話:03-3413-1247)

太子堂区民センターの写真
太子堂区民センター

田園都市線三軒茶屋駅から徒歩4分、下馬アパートの近くにあります。区民センターには会議室をはじめ、茶室、音楽室、体育室、和室があり地域のコミュニティ活動に活用しています。
(電話:03-3422-1101)

下馬図書館の写真
下馬図書館

世田谷区内に16箇所ある区立図書館のひとつです。三軒茶屋駅から徒歩7分、都営下馬アパートの入口にあります。おはなし会などの催しも行なわれています。
(電話:03-3418-6531)

都営下馬アパートの写真
都営下馬アパート

1958年から70年にかけて建てられた東京都営住宅団地。三軒茶屋駅から徒歩10分以内にある緑豊かな団地です。総戸数は1,400戸、入口には下馬図書館もあります。

三軒茶屋交差点の写真
三軒茶屋交差点

国道246号線(玉川通り)と世田谷通りの分岐点です。交差点の上は2段の高架道路があります。上段には東名高速につながる首都高速3号線、下段は246号線のバイパスです。田園都市線の三軒茶屋駅は交差点の地下にあります。

キャロットタワーの写真
キャロットタワー

地上26階建てのランドマーク。にんじん色からキャロットタワーと名付けられました。オフィスや商業施設のほか、区民の為の文化施設「世田谷パブリックシアター」があります。

世田谷線が走る街の写真
世田谷線が走る街

世田谷線は、キャロットタワーの1階にある三軒茶屋駅を出発するとすぐに住宅街に入ります。緑豊かな街並みをモダンな電車がのんびりと走ります。

栄通り商店街の写真
栄通り商店街

商店街が元気な三軒茶屋。駅の南に伸びる栄通り商店街は都営下馬アパートにも近く生活に密着した食材や商品を扱う活気のある商店街のひとつです。

  • スタッフ紹介


会社情報

グループ会社

ブランド戦略

ページの先頭へ
ページの先頭へ